元秘書の独り言

g8dof.exblog.jp

全豪

全豪という比較的マイナーな大会で、

27歳という年齢、昨年からの調子、(正直)期待した訳ですが…








f0190573_17133268.jpg

錦織君 

1回戦:フルセット、相手は綺麗なイイテニスの選手で危なかった…
          相手のテニス、私は好きです。

2回戦:ストレート、仕事を休んだので生放送で見ましたが、
          面倒くさい相手でした。スコア程、圧勝では無いです。
          特に2NDセットを落としていたら、ややこしくなってたっぽい。

3回戦 ???   見てません(そない暇じゃ無いんで(笑))

で、、

正念場の4回戦、

128ドロー以上の大会は どんな大会でも “8決め”や “16決め” ってシンドイですが、、、

フェデラー 強すぎ…(+o+)

正直に言って、勝てると思っていました(って言うか、勝たないとダメ、と思ってました)

幾ら元NO1でも、稀代のオールラウンダーでも、
35歳で、怪我明けで、しかも4大大会で最も温度が過酷な全豪… 
昔、ルコントが試合中に脱水になったりした 年寄りには過酷な大会。
シードの番号は無意味でも、27歳の方が有利に決まってます。

そんな訳で日曜日はアップから試合を見ました。

いきなり5-1 の内訳は、
なんせフェデラーの1stサーブの低確率+錦織の試合入りの良さ(珍しい)

5-1からフェデラーが以降のセットの為に 若干練習しちゃいましたね。
見ていて、「5セットで考えてるんだな~」と感じてました。
その練習が上手くいってしまって、気付けば5-5…(>_<)

よくまぁ、あのタイブレを取ったと思います。
フェデラーのサーブで、錦織君のバックに高く跳ねてきたのを、
ストレートにリターンして、エースをとったのが事実上のセットポイントでしたね。
実は、4セット目にも、ほぼ同じ様なシーンがあって、
これが4セット目を取るポイントだったりしてます。

とはいえ、フェデラーの手におえん状態が、徐々に完成していく様は、見てて怖い位(-_-;)

フェデラーのバックに高く跳ねさせて、スライスを打たせて…
または少し無理目にドライブを打たせて、甘くなったらフォアをクロスに叩き込んで…
というのも1セット目には効いていたのに、

バックに打ったら廻りこまれて、えげつないフォアの逆クロ…
それをケアしてたら、こんどはストレート… 両方とも深さがエゲツナイ(-_-;)

んで、仮にそれを拾えても、次に来るのは見事なボレー。。
錦織君、よく拾っていたと思います、限界あったけど。
砂のコートでならまだしも、コンクリのコートであの動きをしたら体に来るわ…

いずれにしても、あのテニスをされたら勝てないですね、
それでも優勝を目指すのなら、あのテニスにも勝たないとダメなんだけど。

試合後、親友とこの試合の話になりました。
友人曰く、

「彼に足りないものは2ndサーブ、メンタル、そしてフィジカルかな。
試合中にしょっちゅうトレイナー呼ぶトップ選手なんていないからね。
彼にはブラック企業に30年勤めても人間ドックで引っかからないくらいの、
メンタルとフィジカルの強さが欲しいよね。」

だそうです。 
最後の2行は、外資で生き抜いた自分の事を言っているっぽく、軽く無視するとして、、
でも、最初の2行はその通りだと思います。

加えて、私が思うのはボレーの自信。
これはメンタルなのかも知れませんが、試合中のバックボレーのミスの多さ、
世界5位があんなにバックボレーをミスしては…
逆にフォアボレーは ほぼミスしてないんですよね。

昔なら、フェデラーのコーチのエドバーグ、豪州のキャッシュ・ラフター等々
生粋のボレーヤーって態々バックボレーに廻りこむ位にバックボレーをするのに。。

やっぱりストローカーなんですよね。。

なら、それでイイから、サーブ&ボレーなんてしないで、自分の得意な形で貫いて欲しいワ。
態々 ボレーに出て行ってバックボレーをミスって、メンタルが落ち込むと他にまで影響するし。。

あぁもう、なんか長文になってしまって、取り止めがつかなくなってきましたが、
詰まる所、年齢的にも そろそろ優勝しないと、、って感じています。

運が無いという気もしますが、
全米でジョコビッチに勝ったと思えば、決勝でチリッチに負け…
数年前の全仏SFでは、他の大会なら勝てるハズのツォンガに負け…
去年の全米ではマレーに勝ったのに、ワウリンカに負け…

今回の全豪は上に書いた連中が結構消えているのに、敗退し…
なんか、グランドスラムイベントの優勝に縁が無いのかな、と思えてきました。

ただ、マレーのコーチだったレンドルも
全仏でマッケンローに勝って優勝するまで、4大大会で全く優勝出来ずだったし。

アガシも、全米や全仏で決勝まで行ってはサンプラスやゴメスに負けて…
優勝するまで何年も掛かったし… 

とくかく どこでも何でもイイから どっかで優勝しちゃえば、
グランドスラム大会で2勝位は出来るハズなんだけどな~ 頑張れよ~(+o+)


それと、錦織君と全く無関係ですが、
マレーに勝った、ドイツのズベレフ(名前からして東欧からの移民ですかね?)
素晴らしいテニスをしますねッ!!

オッサン顔(私の方がオッサンですが…)だけど、やるテニスがメッチャいい!

80年代のテニスやん
左利きなのもあって、フォジェを思い出し、マレーとの試合を見ていて、
でも、マレーのコーチのレンドルならランニングのパスで抜いているのに…
と何度も感じてもいました。

サーブを相手のバックに打って、前にダッシュ、バックボレー…
後ろに下げられても直ぐにアプローチショットを打って、またボレー…

久しぶりにテニスを見ていて笑いました(素晴らしくて)

f0190573_18194505.jpg
ああいう風に走らされると、弟子のマレーより師匠のレンドルの方がパスが格段に上手い。
その時代のボレーヤーの技術の差なのかも、ボレーヤーがパスの技術を育てるんですね。



***

久々の投稿にも関わらず 乱文を大変失礼しました。

寒いので、皆さまどうぞご自愛くださいマセ~(^^ゞ




[PR]
by bobbiee | 2017-01-25 17:58 | テニス